料金

シャワーを浴びる

■ソープランド
ソープランドの料金システムは、「入浴料」と「サービス料」の合計料金を支払います。
「入浴料」とは、サービスを受ける前、受付にて支払う料金となり、「サービス料」とはサービス終了後に接客をしたソープ嬢に支払う料金となっています。
ここで注意するのが、ソープランドを利用する際は、この料金システムを理解しておくことになります。
店舗によっては「入浴料」のみ表示しているところがあります。利用客はサービス料金の存在をしらないままサービスを受けてしまうと予定外の出費となるので、料金システムは把握しておく必要があります。
なので、ソープランドを利用する際は店員に表示されている料金はサービス料金も含まれての金額なのかをきちんと確認しておきます。
ソープランド一般的な料金相場は、90分=30,000円前後となっています。ちなみに高級ソープランドの場合は、一回のプレイで約50,000円程のサービス料金となっています。

■洗体エステ
風俗系の洗体エステではコース内容によってサービス料金が異なります。
コースは60分、80分、120分に分けられます。
60分で約15,000円程となっており、120分で約30,000円程で受けられるようになっています。

洗体

髪を拭く

■洗体エステの流れ
性感エステの中でも特に人気があると言われている洗体エステですが、もともとは風俗的な要素は含まれていないエステであり、現在でも健全的な洗体エステを施術している店舗は多いものとなっています。
また、風俗的な要素を含まない健全的な洗体エステと、ヌキ有りの洗体エステは店舗の見分け方が難しいものとなっており、ヌキ有りの洗体エステを利用したい場合は事前にWebサイトなどで確認しておく必要があります。
健全的な洗体エステが行っている内容は、広めのシャワールームにベッドが設置されており、利用客はそのベッドに横たわって洗体エステを受けていきます。
エステティシャンが泡立てたボディーソープを、利用客の体全体に馴染ませていき、足裏マッサージやフェイスマッサージ、ヘッドスパなどをして利用客を癒していきます。

風俗よりの洗体エステの場合は、広めのシャワールームにエステティシャンと一緒に入り、「立ち洗体」を行っていきます。
立ち洗体を行うと同時に、回春マッサージを行っていきます。
泡立てたボディーソープを使用して、睾丸マッサージをしたり、前立腺マッサージをして男性器周辺を刺激していきます。
また、密着エステも同時に行います。密着エステではエステティシャンが体を密着させながら様々なマッサージをし、体を洗い流してくれます。
これらのサービスをひと通り行われたら、最終的に手コキを行ってフィニッシュとなります。

メリット

ソープとアカスリ

■ソープランド
ソープランドでは、他の風俗業種のサービスと比べると、内容は幅広いものとなっています。
またソープランドでしか味わえない様々なサービスが受けられるものとなっているので、利用するにあたってのメリットは大きいものとなっています。
一般的な風俗業種だと、シャワー時間は単純に体を洗い流すだけの時間となります。ソープランドはこの時間でさえも性的なサービスを行っていきます。
まず、泡踊りというサービスですが、ソープ嬢がボディーソープの泡を利用してお客さんの体全体を洗っていきます。その際に壺洗いというサービスを行っていきます、
壺洗いとは、お客さんが指を立ててそのままその指をソープ嬢の膣の中に入れて指を洗うというサービスになります。
他にも女の子の陰毛を利用して泡立て、その泡を利用して体を洗う「タワシ洗い」などのサービスが受けられるものとなっています。

■洗体エステ
性感エステで行われる洗体エステでは、本格的なマッサージを受ける事が出来ます。
ソープランドの場合は、体を洗い流しながら性的なサービスを行いますが、洗体エステの場合は、体を洗いながら本格的なマッサージをしていき、性的なサービスを行っていきます。
洗体エステと、回春マッサージはセットで行われており、一回のプレイで2つの種類のマッサージが楽しめるようになっています。